フォト

LINK

LINK 3

Twitter

無料ブログはココログ

« 旧正月に寒波が訪ねて来ました | トップページ | 留学生の必需品 (冬) その壱 »

2012年1月24日 (火)

韓国におけるビートルズの謎!

アンニョンハセヨ! イチローです。

 

今日はソウルに来て、誰でもが目にしながら、たぶん旅行で来られた方は食べたことがないであろう、それどころか存在すら意識したことがないであろう、これをご紹介します。

コンビニにある駄菓子のひとつなんですが

 

オリオン製菓の「ビートルズ」!

 

201201240001

 

コンビニのレジ前には必ずある駄菓子で、そして1990年から発売されているそうで、最近の韓国人ならきっと食べたことがある、そんな駄菓子なんですが、みなさん、ご存じなかったでしょう?

そもそも、この包装からして、外国人がちょっと手にとるような包装ではありませんし、中身が想像つかないですよね。

一袋700ウォン(現在だと、50円くらいです)

オレンジ、レモン、ぶどう、リンゴの4つのお味。 (ライムではありません。あくまで青リンゴです)

 

201201240003

 

 

一見、どぎつい感じで、カラダに悪そーぅ!な駄菓子ですが、そこはDr.YouシリーズやMarketO、ボクも普段愛用している天然ゴムから作ったNATURAL CHICLEガムなど、自然派志向のオリオン製菓さんからの駄菓子です。

この駄菓子も、表示をよーく見ると、

駄菓子のくせに、果汁含有量なんと20%! ほうほう。
そして、トランス脂肪酸、コレステロール、ナトリウムなど、カラダに悪い成分は0%です。

まじめに取り組んでますよ、オリオン製菓さん(笑)

 

 

201201240002
 

 

外側はマーブルチョコレートのようなかりっとした糖質コーティングがされていて、中にはかなり甘酸っぱいチューイングキャンディが入っています。 まず、このかりっとしたコーティングの中に、にゅーっとしたチューングキャンディの腰のある柔らかさの食感がたまりません!

 

201201240004_2

 

 
そして、この甘酸っぱく、そして・・・甘い、甘いお味。
ついつい一袋を一気に食べてしまうのですが、一袋も食べると当然に

 

 

 

 

くどいっ! 

 

 

 

くどいっ! くどすぎる、、、口の中が甘酸っぱく、だるい(笑)

...だけど、クセになる。 オーマイガッ!

そんな悪徳駄菓子です。

 

さて、それでボクもついつい仕事しながら食べたりするので買ってしまうのですが、これ50g入りです。

50gということで、何個入りというわけではありません。

でも、だいたい48個くらいの数が入っているので日本人が考えると、各味ごとに12個ずつ入っているのかーって考えますが、もちろんここは韓国、

 

 

ブー。

 

まぁ、何個入っているかは毎回食べてみてのお楽しみですが

 

 

今日は、「今までうやむやにしてたけどさ、今日はちょっとはっきりさせちゃうよ、アンタ」

と調査してみました。

すると、驚くべき二つの結果が!

 

まずは、グループAリーグ。

 

201201240005

 
第1位 リンゴ 味・・・15個
第2位 レモン 味・・・14個
第3位 オレンジ味・・・12個
第4位 ぶどう 味・・・ 7個

合計 48個

なんと、一番多かったリンゴ味と一番少なかったぶどう味との数の差なんと8個!

「オレさ、ビートルズではぶどう味派なんだよね、フッ」

って言う、いつもクールなとしあき君も、この事実を知ってしまったら涙が頰を伝い、きっと

「お母さんに絶対言いつけてやる!」というレベルの大差です。

(ちなみに、としあき君は例で深い意味はありません)

 

 

次に、グループBリーグ

 

201201240006

 

第1位 オレンジ味・・・13個
第2位 ぶどう 味・・・12個
第2位 レモン 味・・・12個
第4位 リンゴ 味・・・10個

合計 47個

 

これなら、さっきのぶどう味派のとしあき君も納得です。
一方で一番少ないリンゴ味派のあかねちゃんも、

「あら、今日は一番少ないみたい?でもよっくわかんなーい、まいっか」

程度で済まされる?誤差です。

 

ええ、ここは韓国ですからね。

 

ということで、このお菓子の中身、たった50gの小さな世界の中でもこんなに差があることがわかりました。
しかし、こんなに差があるなんて、不思議です。 なぜある程度統一できないのか?

 

そして驚くべき結果がもうひとつ!

それは、この写真をご覧ください。

 

201201240007

 

 

この色の差はなんなんだ?
 

 

 

なにげなーくいつも食べていたんですが、ちょっと気になっていたことがあって、それがここで今、明らかになりました!
 

 
よーく見ると、このオレンジ味、コーティングがまったく違う雰囲気です。

手前は、どちらかと言うと、車の塗装でいうと、メタリック塗装、奥のはソリッド塗装みたいな差です。

なんででしょう? 何が違うんでしょう??

食べてみての味の差はあまり感じられないのですが、生産ラインの差?
いずれにしても、同じコンビニで同じ時にまとめ買いしていて賞味期限なども同じなのに、不思議です。

 

 

結論: 韓国は、駄菓子ひとつにしても不思議がいっぱいです。以上

 

 

■ 韓国語学留学なら、aah! education にお任せください!

 

 

« 旧正月に寒波が訪ねて来ました | トップページ | 留学生の必需品 (冬) その壱 »

韓国の街角」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しみにしています。
が、今回のネタは意外な展開でしたね。
数えたんですね。(>_<)
しかも、二袋買って・・・
でも今度韓国に行ったら、私もきっと
買ってしまうと思います。
あっ もちろんひとつだけ・・

이치로씨 안녕하세요.
오늘도 되게 춥네요.
いつも楽しく拝見させていただいております^^
ビートルズという題名からして、イマジンフォーザピーポーのビートルズだと思ったら、お菓子だったのにビックリしました。
しかも身近なコンビニに売ってるお菓子で、コンビニユーザーなのに今までどこにどう目をつけて利用していたのか不思議になるくらい今このビートルズの存在を知るということになりました。
数も違ければ色も違う!さすが韓国ですねㅋㅋㅋ
たぶんその食感絶対癖になると思います^^
私も明日コンビニ行ったら注目してみます~。

yunanaさん、はじめまして!

いつも見てくださっているとはありがとうございます^^

本当は留学エージェント会社のブログなので、もっと韓国留学をする人の役に立つような内容を書かなければと思うのですが、どうしてもおもしろおかしいことのネタに流れてしまいます。

この駄菓子、結構ずっと嵌まっています。
ぜひ今度韓国にいらっしゃったら、コンビニのレジ前を探してみてください。 
どぎつい色の駄菓子が一角を占めているはずです。

コメントありがとうございます。
 

☆마키롱☆さん

いつも遊びに来てくれてありがとうです。
でも、イマジンフォーザピーポーは、ビートルズではありません。
それは、ジョンレノンです。 ㅋㅋㅋ

それはさておき、そうなんですよ、意外な盲点なんです。
☆마키롱☆さんのように1年以上留学されている人でも、意外と知らないのですが、一度知ってしまうと、この手の駄菓子からはもう目が離せません!

これ以外にも、いくつもこの手のがあるんです。ぜひいろいろ試してみてください。

でも、その中でも「ビートルズ」はヤバイです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1627580/43859522

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国におけるビートルズの謎!:

« 旧正月に寒波が訪ねて来ました | トップページ | 留学生の必需品 (冬) その壱 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

aah!education

アーエデュケーション(株)