フォト

LINK

LINK 3

Twitter

無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ

2012年7月

2012年7月10日 (火)

ちょっと便利なフリーペーパーをご存じですか?

 

アンニョンハセヨ! イチローです。

 

 

今日は、先日Twitterでちょっとつぶやいてみたんですが、

ご存じない方が思った以上に多かったので、ちょっとご紹介です。

 

よく、街の横断歩道の前とかにスタンドがあって、そこに雑誌が入っているのを見たこと

がありませんか? 

ビニールフードが付いていて、中が濡れにくくなっているスタンドです。

朝夕駅前に出る、メトロやフォーカスなどの無料新聞とは別のものですよ。

これです。

 

Cocof1

 

 
これ、COCOFUN というフリーペーパーで、毎月新しいのが出ます。

よく見ると、「女性のライフスタイルをもっと楽しくするクーポンマガジン」と

かなり小さい文字で書いてありますが、

 

 

えーいぃ(韓国風に発音してくださいね)

 

 

そんなことはお構いなしに男性だって読んで、見て、使っていいんです。

いや、そこのお兄さんにこそ、使ってほしい!(笑)

 

こんな感じで薄い雑誌風ですが

 

Cocof2


 

これがですね、あるとホント便利なんですよ。 ほんとにお客さん。

まずですね、これについている地図が素晴らしい。

下手なガイドブックよりよっぽど詳しい、新しい。

 

たとえば、新村(シンチョン)신촌

Cocof3

 

たとえば弘大(ホンデ)홍대
Cocof5

 

たとえば江南(カンナム)강남

Cocof6_2

またまた狎鷗亭(アックジョン)압구정

Cocof7


 

とまぁ、このようになっています。

地図はもらったその地域のものが掲載されています。

たまに地図がない地域のものもあるのですが、それはそれということで、

深く追求しないのが韓国で賢く生きる方法ですよ、お嬢さん。ッフフフ

 

 

クーポンの方はと言いますと、こんな感じです。

Cocof8


食べ物屋さんのクーポン券が結構豊富に付いているので、お昼食べる時に、

何食べようか?といいながら、信号待ちしながらスタンドからこれを取り出して

ペラペラ見て決めているという光景も、なにげによく見かけます。

食後のスムージーキングやスターバックスのコーヒーなどだって割引!

 

 

食べ物だけでなく、カラオケショップや写真スタジオ、ヨガ、ピラティス、楽器教室、

そしてエステ、美容院、ネイル、そして形成外科などなど...

 

意外と使えます。携帯アプリにもありますので、韓国に来たらぜひ活用してみて

ください^^

 

 

■ 韓国語学留学なら、aah! education にお任せください!

 

 

2012年7月 6日 (金)

비오는 거리 雨降る街角

 

アンニョンハセヨ! イチローです。

 

 

今日もソウルは雨です。

梅雨ですからね。

そう、韓国も梅雨があります。

 

こんな雨の日に、聴きたくなる韓国の歌がいくつもありますが、

今日はそんな中で、この曲をご紹介したいと思います。

 

비오는 거리

 

もとは、イ・スンフンの歌です。

そして、とっても多くの歌手がカバーして、それぞれに良い味を出していて

韓国の梅雨が大好きなボクとしてはたまらない曲です。

 

その中でも、ボクが一番好きなバージョンはこちら。

 

서영은

 

この歌は、重すぎず、このくらいライトな感じで歌った方が、

なぜがしみる気がします(笑)

 

せっかくなので、歌詞も載せておきますね。翻訳チャレンジして下さい。

 

비 오는 거릴 걸었어 너와 걷던 그 길을
눈에 어리는 지난 얘기는 추억일까..
그 날도 비가 내렸어 나를 떠나가던 날
내리는 비에 너의 마음도 울고 있다면..

다시 내게 돌아와줘 기다리는 나에게로
그 언젠가 늦은 듯 뛰어와 미소짓던 모습으로

사랑한 건 너뿐이야 꿈을 꾼건 아니었어..
너만이 차가운 이 비를 멈출 수 있는 걸..

그 날도 비가 내렸어 나를 떠나가던 날
내리는 비에 너의 마음도 울고 있다면..

다시 내게 돌아와줘 기다리는 나에게로
그 언젠가 늦은 듯 뛰어와 미소짓던 모습으로

사랑한 건 너뿐이야 꿈을 꿈건 아니었어..
너만이 차가운 이 비를 멈출 수 있어

사랑한 건 너뿐이야 꿈을 꾼건 아니었어..
너만이 차가운 이 비를 멈출 수 있는 걸..
너만이 차가운 이 비를 멈출 수 있는 걸..

 

そんな意味で、彼らの雰囲気も素敵ですね。

 

 

SG Wannabe

 

 

そして、また雰囲気の違ったこちら

 

유리상자

 

そして最後は原曲。

やはりこれは雰囲気あります。

 

이승훈

 

このほかにもこの曲は、たくさんの人のカバーがあります。

ぜひ、みなさんのイチオシを見つけてみてください。

雨だからといってイヤな気持ちにならず、

素敵な曲を聴きながら、ソウルの街に出てみましょう!

 

 

 

 
■ 韓国語学留学なら、aah! education にお任せください!

 

 

« 2012年6月 | トップページ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

aah!education

アーエデュケーション(株)