フォト

LINK

LINK 3

Twitter

無料ブログはココログ

韓国留学@学生生活

2012年2月12日 (日)

ソウルの裏路地で出会う、懐かしの日本風洋食屋さんの味!

アンニョンハセヨ! イチローです。
 

 

さて、前回は梨花女子大学の正門前にあるサジュカフェ(四柱占いカフェ)の話題でしたが、今回も引き続き留学生の街、梨大から素敵なお店の紹介をいたします。

  
梨大と言えばね、それは女子大生ですよ(笑)
で、女子大生と言えば、オシャレな食事をしたい。

「あ、でも高いのはイヤよ!あと量が少ないのもイヤ!(韓国語で)」
みたいなニーズ。

一方ところで、ボクたちのような留学生や在住者は旅行の方とは違い、当たり前ですが、毎日韓国で暮らしていて、毎日韓国料理を食べています。 基本的に韓国料理大好きなのでまったく問題ないのですが、それでも

「今日は、日本のハンバーグみたいなのが食べたいなぁ」

「なんか、ロールキャベツとか、美味しい店って無くない?」

「コロッケとかさ、あー食べたい、普通のソースの味で食べたいっ!うううっ」

 

こんな日があるわけですよ、お客さんっ!

そんな需要に一気に応えてくれる素敵なお店が梨大にあります。

 

それが、ここ 「Bistro 6942」 というお店です。

 

01
 

 

 
場所は、梨大を知っている方なら、オンマソンの一本下のコルモッって言えばわかってもらえるかな、あるいはapmの大学寄りの小道を入って、2つめの階段を下りたところと言えば良いかな?
とにかく、まぁそんなところにあるわけです。

外見は、このようにシンプルでオシャレ。

 

02

店内もこのようにシンプルでオシャレです。

03


もともとボクがこのお店を知ったのはTwitterなんです。 たまたま韓国語のつぶやきを見て、なんとなくフォローさせて頂いていて、行こう行こうと思いながらなかなか時間が無くて行かれなかったお店だったんです。

でもずっとこのところ、ロールキャベツのようなものがどうしても食べたかったので、夜中にフォロワーさんの一覧を1から見直してアカウントを探し出し、やっと行って来ることが出来たという経緯があります(笑)

 

で、単品での注文ももちろん可能なのですが、

なのですが、ですよ、

なのがですよ、お客さん!

ここのお勧めコースのようなメニューがすごいんです

たった1万2000ウォンで、この大食いでならしているボクもノックアウト。

 

ゆっくりと食事を楽しんだり、お話しを楽しんだり、音楽を楽しんだり、そんなことが満喫できる「コース」でこの衝撃価格!

世の中、今はスローフードですよ。

 

まぁ、見てください。

05

最初はこんな感じでサラダからスタートです。
ポテトサラダ、ジューシーなミニトマトにあっさりとした日本風のドレッシング。
う、うみゃいっ!

 

そうして、次はスープ。
野菜の色も綺麗に出ています。ニンジンも綺麗にお花の形にカットされていて仕事が丁寧ですね。

06

 

  
あ、言い忘れましたが、このお店のご主人は日本の方です。

そして美人の奥様は韓国の方です。
日韓の良いところどりのようなお店です。

ホントはとーーっても素敵なお二人の写真もあるのですが、奥様が恥ずかしがり屋さんなので、美人で素敵な奥様をご覧になりたい方はお店で直接ご鑑賞くださいㅋㅋㅋ

 

話がそれてしまいました。

ここから肝心な、そ・う!

ロールキャベツですよ!

ロールキャベツ、ロールキャベツ!♪♪

 

07


見て下さい、この色つや! 見えないとしたら写真が下手なだけです。 写真クリックすれば大きくなるので、よーく見てくださいw

だけど、ものすごく高級料理店で食べるようなものではなく、本当に優しい雰囲気と優しい味です。 

 

 

・・・なくなった嫁の味を思い出します(涙)

 

 

あ、なくなってなかった! 嘘です、ごめんなさい。 日本に残してきている嫁が作ってくれるロールキャベツを思い出させる、そんな温かい雰囲気です。

嫁が付き合いはじめのころ、家に遊びに行った時に作ってくれたロールキャベツをなぜか思い出しました。。

懐かしいですね・・・(遠い目)

と、とにかくね、優しい美味しさなんですよ。

ディスイズ、ロールキャベツ!

アムリセンガッケド、これこそがロールキャベツ、という味です。

 

08


あっという間に食べてしまいました。

すると次に小さなドリアが登場!
この可愛さたまりませんね。

コクがあるのにくどくない。。。

09


いちいちが懐かしの洋食屋さんチックで、しかも味付けが、ありがちな「これでもか!」っていう押しつけ感がまったくなく、とにかく優しいのです。

ふと気がつくと傍らに立っている人のような味というのでしょうか?

 

 
あの強面顔でどうしてこんな優しい味を・・・(爆) ごめんなさい(笑)

 

いや-、と、とにかくお腹いっぱいで満足したなって思った頃に、

さらにどーーーんと、こちら!

 

10

 

 
肉から海産物まで満載、そして味がまた、これまたカツ丼のような洋食屋さんテイスト!
日本が恋しくなっているホームシック気味な日本人留学生が食べたら、思わず泣きながら日本帰国のエアチケット予約してしまうかもしれないくらいのお味です。

 

そして、ご飯とここだけなぜか韓国チックなピクルス類が出て、

11

 

やっと今回は終了です。 食べた~!

 

04


お任せが楽しいので、次は何が出るか楽しみですね。 ハンバーグやシチューなんかが出てくるのをまた楽しみに、さーて誰誘って行こうかな^^ 一緒に行きたい人はご連絡ください。

とにかく、お店を出るときに、なぜかニッコリ、温かくなるお店です。

梨花女子大学、延世大学、西江大学、弘益大学あたりの留学生さんはぜひ!
あ、もちろん、他校からでも、ご旅行の際でも尋ねる価値があるお店です。


14

 Bistro 6942

  서대문구 이화여대3길 12-4

  TEL 02-363-6942

  営業時間 11:30~22:00

  日曜日がお休みです。

 

■ 韓国語学留学なら、aah! education にお任せください!

 

 

2012年2月 4日 (土)

韓国(梨大)のサジュカフェで四柱占いをしてみましょう!

アンニョンハセヨ! イチローです。


最近、こうやってブログを書きながら、正直、もっと留学の情報的な内容を書かなければならないんじゃないか、そういう記事をもっと読者の方は読みたい、探したいんじゃないかと思うときがあります。


 
でも、考えれば考えるほど、実はそういう情報を書くには勇気がいるんです。

なぜなら、ここはブログですよね。 ホームページなら、まだいつも新しい情報に更新することで情報が生きてる(使える)状態を保てます。
 

でも、待ってください。 ブログって昔書いた記事を、何かにつけて修正とかしないですよね?

たとえば、ここにビザについて取得の方法を書くとか、韓国での携帯電話の買い方、借り方を書くとか、外国人登録のこと、ハスクのこと、銀行口座のこと・・こういう記事を書こうかなといつも思っています。

でも、それをしないのは、情報に責任を持てなくなるからなんですよね。
韓国って、年中、制度が変わります。 人(担当する人)によって、変わります。 そして、ブログは検索すると昔の記事でもキーワードで上がって来てしまいます。

それが証拠にビザの記事を例に、ちょっと検索してみると、D-4を取得するのに1ヶ月以上かかると書いてあるものがいくつも出てきます。
これを信じて、問い合わせてくる方ってとっても多いですよね。

あるいは出入国管理事務所でのビザ延長や外国人登録、再入国許可・・・ボクが語学堂に通っている間に、3度延長に行きましたが、毎回制度が変わっていました。
これをきちんといつもいつも正しい情報として管理できるのか?

そのようなわけで、ブログにはあまりこういう記事を書けないでいるというのもひとつの理由なんです。 決して良く知らないから・・・だけではないんです(笑)
でも、最近そういう要望も少しあるので、どうしようかなと。。。
 
 
と、いつもよりちょっとまじめな始まり方からスタートしましたが、

実はそんなことを考えながら、今日はお仕事の関係で梨花女子大学の方に向かって歩いていました。
そこで、なんか面白いネタないかなーと、それまでの考えごとをやめた瞬間にひらめいてしまいました。

 

 

 

これこそ神の啓示!

 

 

  
そだ、サジュ 行こう!
 
 

 

 

サジュです。サジュ。

 

 
韓国には「四柱カフェ」と言って、カフェでお茶を飲みながら四柱占いをしてくれる店がたくさんあります。 その点カフェなんで気楽に占ってもらえてお茶もできるんですから。

 

生年月日と時間を干支に当てはめてその人の命を推すのが「四柱」で、
生年月日と時間を十干十二支で表すと全部で8文字になることから「四柱八字(サジュパルチャ)」と言います。

よく韓国ドラマをみると、結婚するときに母親などが見て貰ったりしますよね。アレです。

 

 
 
 
で、そのサジュカフェで、日本人にも有名なお店が梨花女子大学の正門近くにあります。

 

それが、ここ 「サジュカフェ エロス」 です。

Sj01


ここ、延世大学や梨花女子大学の学生、もちろん語学堂の留学生の女性たちは本当に良く行っているのではないでしょうか? ボクも語学堂に通っている時に、よくクラスメイトの女性たちから一緒に行こうと誘われたり、彼女たちが行ってきた話を聞いて存在は良く知っていました。

でも、特にまぁ、差し迫った理由もないので、また今度みたいな感じで流していたのですが、今日は何しろ神の啓示です。
 
神様が、「行ってブログネタにしろ」と下さった機会を無視するわけにはいかないのです。

 

Sj02


ここ「エロス」は旅行者でも大丈夫。 日本語ができる先生がたくさんいらっしゃるようで聞いたら日本からのリピーターの方がたくさんいらっしゃるそうです。
日本語ができない先生でも、通訳をしてくれる人がいる場合もあるそうで、安心して行かれますね。 でも大人気なので、予約しても待つことがあるということ。

 

 
 
 
ところでなんか、占いというと、暗いところで、個人的にひそひそとやるというイメージでしょう?
特に、韓国の占いとかいうと、頭とかにいろいろつけて、ちょっと目つきがいっちゃってる女性占い師が、なんかお告げのように何か占う・・・みたいな。
そんなイメージもあるし・・・

 

 
 
 
しかし、こは明るいカフェです。 中も普通のカフェです。
恋人たちが明るい窓際の席で、

「オッパ、アタシが好き?」

「当たり前だよ、ヒョジョナ」

「ほんと?じゃさ、どのくらい好き?」

「ハヌルマンクン!(空ぐらい好き!)」

・・・こんな会話をしながらスキンシップ。

ベタベタイチャイチャ(韓国ではよく見る光景なんです)していても少しも違和感がないカフェです。

 

Sj04


そんなベタイチャの、いやいや、明るい店内の様子にちょっとほっとしながら、すぐできるか尋ねてみると、日本語のできる先生だと待たなければならないようでしたが、韓国語ができればすぐできるとのこと。

(みなさん、韓国語勉強しましょうね!^^)

 
で、実際に、頼んだ飲み物よりも先に先生がいらっしゃいました。
 
あ、カフェなので、お茶は別途注文しなければなりませんが、普通のカフェと値段は一緒です。
 
 
 

で、おそるおそるの占いスタート。

なにやら先生、手帳と付き合わせながら、いろいろ文字を書いて行き、線を引いて行きます。

Sj03

 

ひととおり書き終わると、先生、ボクの顔をまじまじと・・・

 

 
 
 
せ、先生。 な、なんなんですか? なんか悪いんですか?
先生、心臓に悪いです。 来年死ぬかもとか言われたらとか心配になりました。

 

 
でも、特にそういう恐ろしいことを言われることもなく、でもなんだかずばすばと当てるし、すばすばとものをいうのですね。
 
いろいろと仕事のことなど占ってもらったわけですが、ひとつ明らかになったことがあります。
やっぱりボクは日本より韓国にいる方が、カラダには合うらしいです。

Sj06


どうもボクは陰陽五行のうち、水が多いらしく、火がないらしいんです。

 
いやいや、非がないんじゃなくて、火ですよ。 、ファイヤー!!

ユーファイヤー!!

 

Sj07


まぁ、そんなところを導入として、いろいろと各方面について20分~30分程度、ご説明くださいました。 

「思った以上に面白いもんじゃないの、アンタ!」と、急に思考がおかみさん風です。

 

料金も、お茶も含めて 25,000W (2012/02/04現在)と、日本とかと比較してもお安いほうではないでしょうか?

Sj08


韓国語が出来る方、出来つつある方、、、出来そうな方(笑)
そして、語学堂に通う学生さん、これは実践のお勉強のひとつです^^
思い切って、韓国語で占ってもらうのはどうでしょう?

 

なお韓国語で占ってもらったお客さんは、アフターケアとして、同じ先生に限り無料でアフターを受けられるそうです。

  
 

Sj09

 

 

■ 韓国語学留学なら、aah! education にお任せください!

 

 

2012年1月25日 (水)

留学生の必需品 (冬) その壱

アンニョンハセヨ! イチローです。

 

こちら旧正月も昨日で終わり、今日から通常モードのソウルです。
でもまだ街は、何かいつもよりのんびりしている感じです。

ところで、夕べは急に気温が下がって来て、雪が降って来ました。
大雪ではないですが、久しぶりにちょっと積もったりして、たちまち気温が-12℃まで落ちて、今朝は気温も低い上に少し風があって、体感温度はもっと低かったです。

梨花女子大学に行く道も、こんな風に。

 

201201250006_2

 

  
寒そっーーーー! ブルブルブル

 って感じでしょう?

 

 

そんな中、お仕事で延世大学の語学堂にもちょっと行ってきたのですが、

そしたら! こんな素敵なヤツらがお出迎えしてくれました。

 

201201250003

201201250004

 

ふほほーぅい! 

誰か学生のいたずらなんでしょうけれど、

 

너무 귀여워~! (なんて可愛いんでしょ~!)

귀여워 죽겠어 ㅎㅎㅎ  (可愛すぎる)

 

 

201201250005

これ作ったヤツ、ぜったい面白いヤツです!

いやーセンスいいし、友達になりたいです(連絡待ってます)。  グッジョ!^^

 

 

とっても気持ちが温かくなって、うれしくなりました。

いいね!ボタン押しときました。  (ないけど)

 

 

ところで、ブログを始めて、少しづつブログを見てくださる方も増えてきていて、またいろんな検索ワードでここを見に来てくださっています。 ありがとうございます。

 

でも、「留学」とか「韓国留学」、「延世大学」「梨花女子大学」などの検索ワードで来てくださったみなさん、がっかりさせてしまってごめんなさい^^;

ちっとも留学のことや留学生に役立つ情報が書けていなくて・・・ひーん。

でも、このブログは社長の息抜きブログでもあるので(誰が勝手に決めたんだか!)、これから少しづつ役立つ情報も書く、という、ま、ひとつそこはそのような方向で善処するということでよろしくご理解の程、お願いいたします。

 

なんか、言い訳のようになってしまいましたが、

さて、昨日雪も降って急に気温が下がると、、、

そうです、部屋の中は急激に乾燥も乾燥、大乾燥です。

あれ?っと思う間に、やけに静電気がぱちぱち?

 

おかしいなって思う間もなく部屋はみるみる乾燥して行きます。
日中は、特にやはり小さくですが窓を開けたりして、空気の入れ換えをしていますし、気温が下がればオンドルもスイッチオン! 

 

ボクが今住んでいるところはオフィステル(いわゆるワンルームマンションのようなもの)で、ここを事務所兼自宅として利用しています。 そんな小さな部屋でも、あれが必要なんです。 

そう、あれ。 加湿器です。


201201250002

 
 
 

まずは、これがメイン加湿器と、アロマディフューザー。
加湿器は、1日中、ミドルで回っています。
アロマディフューザーは、1日1回、2時間程度回します。

 

ですが、これだけでは足りないので、窓際の方に、もう1台、空気清浄機兼加湿器が稼働中です。
こちらも1日中自動になって、回っています。

つまり、ワンルーム程度の部屋に、加湿器が2台フル稼働しているというわけです。
ちなみに空気清浄機兼用のタイプは、水をフルに注水して半日ちょっと、まる1日は持ちません。
加湿専用器は、1日やっと持つ程度です。

 

その状態で、写真をよーく見ると、、、

 

201201250001

 

 

 
おひおひ、たった 湿度19%!

少ないですねー!

 

そんなわけで、わが日本の留学生のみなさんは、すぐに風邪を引きます。 ええ、美男美女でもやっぱり引きます。 若くても引きます。 そのあたり容赦ないです。

原因はほとんどが空気の乾燥によるもの。 朝になってみんな喉が痛いといって風邪を引いてしまうのです。

ボクが留学生だったころも、やはりクラスの中で加湿器を持っていない学生は、すぐに風邪をひいていました。

留学期間だけの使用だから買うのはもったいないという人もいますが、加湿専用器なんて20,000ウォン程度(現在なら1,500円程度)で買うことができます。

風邪を引いて、薬を買ったり、下手したら病院行くなんてことになればもっと費用がかかりますし、なにより留学生は勉強が遅れてしまいます。

 

ここは冬に留学される方、いやいや、秋から春にかけて留学される方は、ぜひ、加湿器を購入してお使いください。 日本人留学生の生活必需品です。
 

 

 

 

■ 韓国語学留学なら、aah! education にお任せください!

 

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

aah!education

アーエデュケーション(株)